神津高校生ボランティア(2014.5.28)

 5月28日、神津高校生がボランティア訪問してくれました。

 

 

 

 

 撮影:梅田泰子  Camera:Nikon D700

 きょうびの高校生は写真撮影するのにも気を使います  ^^; いわく「それぞれの生徒がそれぞれの個人事務所に所属しているので、撮影に関しては事務所を通して下さい」とか「肖像権の問題があるので顔には黒目線を入れて下さい」とかカワイラしいギャグをカマしましてきます (・o・)v 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一億総ゲーノウ人の時代っすから、イチ高校生にもジャーマネ(教員)が付き添いです・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 地活チームの様子です。なんでも地活謹製の小物系グッズが「島じまん」で大人気だったようで売れに売れ相当の売上があったようです!来年は委託販売ではなく、スタッフが上京し巨大ブースを構えて「手広くあきない」をしまっせ〜! by なにわのあきんど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウエスきりをしてもらってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デーサービスでは「積み木くずし」に挑戦!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 地活チームは、やすらぎの里(本社)中庭の草むしりをしてくれてます。地活課長によると「やすらぎの里まつり(6月8日)の前に綺麗にしときたいから」ということでした・・・「なるほど!」

 ↑ここらへんのネタは地活ブログとカブるのでそちらをどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マネージャー(教員)と各プロダクション事務所を通して撮影の許可を得たので、記念撮影をさせていただきましたヽ(=´▽`=)ノ

 

 神津高校の生徒さん教員のみなさま、ありがとうございます。またきてね〜(・・)/

 生徒のみなさん!もっともっとユーモアのセンスを磨いて機知に富んだ会話を楽しみましょうね〜! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 季節は巡る・・・松山千春じゃないよ・・・ふりー!(汗) 人の想いはそれぞれですが、それぞれの人の想いとは無関係に季節は淡々とめぐります。

 今年も、リハ室空気口上(写真中央)にツバメが営巣してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まだ雛は孵っていないようで抱卵中みたいです。

 それにしても、彼らは大工さんをお願いしなくても自分たちで家を建てるから凄いね。考えてみれば、人間以外の生物って「お金に支配されない」人生なんですね。