感染症・救急蘇生法研修会(2015.5.17)

5月15日(金)に2階食堂にて、全体研修会が行われました。

先ず始めに施設長から開催にあたり、あいさつをいただきました。

 

続きまして、医務課長より、今回の研修会の内容とスケジュール発表し、

研修会がスタートしました。

 

救急蘇生法について、講師は石田修治氏・浜川 誠氏でしたO(≧∇≦)O 



AEDの使用法について分かりやすく丁寧に指導して頂きました。

感染症の観点から現在はゴム手袋は必ず付けて、人工呼吸は行わず

心臓マッサージを主に行いAED使用するまでの間絶え間なく行う事でした。

 

 



AEDの使い方を2名の職員が体験しましたゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ




感染症については、やすらぎの里医務課でした。

手洗いをきちんとして、感染症予防を徹底しましょう。

ということをパワーポイントを使いながら発表しました。


 

その後「手洗いを徹底するには」というテーマで、グループワークを

行いました(*'-'*)エヘヘ

 

やすらぎの里医務課の看護師勢揃い(●´ω`●)ゞテレ

 

 

「手洗い徹底するには」のテーマに各グループ真剣に考えてます

キャッヾ(≧∇≦*)

 

 

 

 

 

☆医務課より☆

やすらぎの里へのご来館の際には、感染症予防の為、1階自動販売機前に

設置してある。手洗い場にて手洗いをよろしくお願いします。

 

Writing&Photo Produced by Naochin