アウトソーシング(2014.8.15)

 8月15日はお盆です。強迫観念レベルで日本中の民が大移動している最中です。しかしである・・・やすらぎの里は世間のカオスとは無縁で、いつもの業務を粛々と行っているのであります (`・ω・´)ゞ 

 

 まあ、この時期、本土で暮らしている人々が帰省してきて、垢ぬけた出で立ちの面会者が多くはなりますけどね (^^♪  

 

 その昔、神津の中学・高校に在学中よくボランティアに来てくれ、まだあどけなさの抜けなかったアノ子やソノ子もステキな都会人デビューしてます!トーキョーで暮らしているとファッショナブルになるな 〜〜〜 (*´ω`*)

  

 

 

 

 

 おらげーは、お盆でも淡々と洗車してます・・・地活洗車部隊の登場です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は日差しが強いので1階エントランスの日陰で洗車します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日のメンバーNaoちん と Takuのコンビです (^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Takuto さんの磨きこんだENKEI製マグネシウム鍛造ホールがまぶしすぎるぜ (・ω<)v

 

 

 このように、やすらぎの里の車輌管理(洗車や簡単なメンテナンス)はすべて地域活動支援センターに委託しています。やすらぎの里外回りの清掃管理も委託しています。 

 従来、地活は洗濯作業の受注だけでしたが、やすらぎの里の人員不足・コスト削減と地域活動支援センターの事業生産性アップ(事業受託の拡大)・・・双方の利害が合致したので、このような事業コラボが実現しました。

 事業委託料は、やすらぎの里から地活へと年度毎の契約により一括で支払われていますが、地活が日々一生懸命良い仕事をしてくれているので、来年の契約更新時、事業委託料アップを要求されるのではないかと恐れています (^・^;)

 

 

 介護保険事業を取り巻く環境は非常に厳しいモノがあります・・・人員不足・・・介護報酬単価の漸減・・・フントどうせい!って感じです・・・

 この守銭奴、ドケチ野郎と罵られても、コストを下げないとやってけないのですわ・・・特養のフロア内清掃はシルバー人材センターに、洗濯・車両管理・施設外回り清掃は地活にそれぞれ事業委託しており、やすらぎの里はたいへん助かっています。

 

 アップルを真似しているワケではないですが、どんな業種もアウトソーシング(外部委託)できる業務はドンドンそうしていかないとかな〜

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 独り言 

======================================================

 先日BSを見てたら「因幡晃」特集をやっていました・・・

  食いついてしまいました・・・

 それにしても『わかって下さい』は号泣失神レベルの名曲だね。てか、因幡晃はフントに歌がうまいな〜!今のガキども、失礼「今のお若い方たち」はこの超難曲をカラオケで歌えるんかいな・・・もちろんジンジイも歌えんけどね(汗) 

 

 

 

 

 

 今の因幡晃さんです・・・妖しい濃厚な旨味がプンプンしてますね〜♥ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 晃さん関係のネタをネットで検索してたら、伝説の佐村河内さんが晃さんの「そっくりさん」として祭り上げられてました・・・でも、んんん・・・外してはいないんだけどイメージ的にね〜 この人は高度に作為的イメージをつくってたから全然ナチュラルじゃないんだな〜 もっと自然に地味で野暮ったいイメージに寄ったおぢさんが欲しいなぁ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドンピシャリ!!!