社協たいやきボランティア(2016.2.27)

2月27日(土)神津島社協の方々によるたい焼きボランティア

がありました。

このたい焼きボランティアは毎年ご利用者から、大好評です。

特製のたい焼きの鉄板を用意して、社協の方々が

美味しいたい焼きを焼いてくれました。

 

デイサービスのご利用者もニコニコ!!ホクホク!

笑顔満点(*^-゚)vィェィ♪



あんこの甘さもちょうど良く、緑茶との相性も抜群!(*´∀`)ノ




男性ご利用者にも大人気!!



3階エントランスで、屋台を組み立ててオリジナルの生地に、

貴重なあんこを入れ、綺麗に焼き上げていました。


さてさて、3階のご利用者は、たい焼きの食べ方は、

頭派?それとも尻尾派?

 

 

こちらのご利用者は、面会に来ていた

奥様と2ショット☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆


ん!ん!んまいじょ~!!


さぁ~閲覧して頂いている皆様は、頭派?尻尾派?

今年も寒い中、神津島社協様たい焼きボランティア

ありがとうございます。また来年も宜しくお願いします(´ω`*


☆医務課より☆ 

やすらぎの里へのご来館の際には、感染症予防の為、

1階自動販売機前に設置してある。手洗い場にて

手洗いをよろしくお願いします。

Writing&Photo Produced by naoki