あけましておめでとうございます(2019.1.2)

  あけましておめでとうございます。本年も神津島やすらぎの里をよろしくお願いします。

 さて、毎年恒例の、神事『かつお釣り』部隊が1月2日やすらぎの里にやってきてくれました。

 

 

 

 

 今回のトピックは施設全体のトピックであり、3階、2階からの「かつお釣り」トピック発信はまたまた独自の切り口になっておりますのでご期待を!

 

 漁師の若いアニーらがやってきてくれました! 理事長、施設長でお出迎えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 総勢20名以上の大部隊であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先ずは、3階特養ホールから演じます。最初に漁協組合長からあいさつを頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おお!前施設長の前田村長も年始のあいさつに来てくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 演舞の前に『木遣り』です!・・・節回しも良くホント上手いですね〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 船頭から気合の入った号令一発!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 威勢がよいね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おお!理事長、カメラマンなさっとったですか・・・神津島CATVも取材中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おちよさん、リアクションありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 場面は変わって2階生活支援ハウス&デイルームです・・・(3階と基本的な作りは同じなの違いが分かりにくいですね)

 3階と同じく、漁協組合長からあいさつを頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前田村長からも深々と年始のあいさつを頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アクションが激しすぎて、船の竹フレームが見えません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 はうあ、カツオがキャッチされてしまいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おれー!アニーらのアクションの激しさで、被写体ブレと手ブレがダブル発生してしもうた(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とても、賑やかな雰囲気で入居者、利用者の方々はとても喜んでおりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 理事長、施設長でお見送りしました。漁協や村役場のみまさま、いつもボランティアをありがとうございます。おかげさまで、おめでたい正月を迎えることができました。

 

 本年が、みなさまに取って良い年になるようにお願い申し上げます。