デイ・サービス ゲーム大会(2016.3.18/19)

3月18日(金)、19日(土)、デイ・サービスではゲーム大会を行いました。

 最初にウォーミングアップの体操を行い、童歌やことわざからなぞなぞを出題しました。

 頭を使った後は、「は・ひ・ふ・へ・ほ」と書かれた笑いのカードを引いて、当てたカードの文字で笑うという少々過酷なゲームに挑戦。さすがFさん、「ほ」を引き当てて「ほほほほほ~~~!」とみごとに笑って下さいました。柔軟な思考と行動が若さの秘訣ですね。

 

 

 次は目隠しをして手渡された品物を当てるゲームです。目隠しをされるとタワシも何か恐ろしげな物に感じます。皆さんおっかなびっくり。当たった品物は賞品として持ち帰って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 ゲームは佳境に入り、分団対抗風船バレーです。ボールと違って、あらぬ方向に飛んでいく風船に悪戦苦闘。数々の珍プレーが飛び出しました。

 結局何分団が勝ったのでしょうか・・・(^_^;)

 

 

 

 最後は大漁節を歌いながらヒモをたぐり寄せて魚釣りゲームです。大物を釣り上げたのは誰だったのでしょうか。

 

 

 

 恥ずかしかったり億劫だったりして参加をしぶる方が多かったですが、時には頭や身体を動かして活性化するのは良いことです。これからも様々なゲームを用意して楽しんでいきたいと思っています。

                               by Hiroko