光洋おむつ着脱講習会2018/10/2

 やすらぎの里におむつを卸してくれているメーカー「光洋」の担当さんが、おむつの正しい当て方を講義しにはるばる来てくれました。毎年1回、こういった形で来島してくれて本当に感謝です<(_ _)>

 

 左は谷村さんと右は梅田さんです。時間は夜7時開始で、仕事が終わってから大変ですがおむつマスターになるための道のりは険しいのです(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 直清兄が智久さんのおむつを当てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おっと失礼。直清兄は先に智久さんにおむつを当ててもらってました。体の中心線におむつのラインがきちんと行ってますぞ(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 宇田川さんが利用者さん役です。「やさしくお願いします(・・;)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「付け心地はいかがですか?」(和美はん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「いい感じです(^-^)」(宇田川さん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「みなさん上手ですよ~」(谷村さん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「おむつの中心を背骨に合わせて、手で抑えながら横をむいてもらうと、しわもできず褥瘡予防にもなります」(谷村さん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「お願いします!あー緊張する!!」(杉本さん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「さあ私の出番ですね( `ー´)ノ」(斉藤さん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ギャザーをきちんと立ててっと…よーし明日から失禁ゼロ間違いなし(^-^)」(斉藤さん)

 

 さっきから気になってるんですが…後ろのお二人さんは何してるの?( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は排泄委員長の智久さんのピースで締めとします。担当の智久さん、直清兄、公代さん準備ご苦労様でした<(_ _)>

 光洋の谷村さん、梅田さん夜遅くまでありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  

                        

                                                                                                                       by Nobu