所信表明〜サバイバル (2015.4.3)

 先日のトピックで、やすらぎの里新体制が発進したコトをお伝えしました。

 超攻撃的なこの新体制は、スタートした途端、ドラッグマシンさながらの猛烈なフル加速で組織を光速度にまで一気に加速させるべく、直線番長の本領を発揮しようとしています!

 

 

 

 

 

 本日のメニューです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前田 弘 新施設長の所信表明演説が始まりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 神津島やすらぎの里の現状を神津島村の現状と統合的に分析し、神津島にとって「神津島やすらぎの里」が如何に重要な存在であるかを説明してくれました。行政の実務者レベルのトップを歴任してきた方だけに神津島村の現状把握とシャープな問題分析力はさすがでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 5年ぶり体制交代となりました。新施設長の施設運営コンセプトに職員は興味津々です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新施設長の哲学・・・三カ条です。偉人からの剽窃ではなく、自分の経験則によって蒸留された「銘」だそうです。自らの過去の経験・逸話を神津人らしからぬユーモラスな口調で語り、会場を大いに沸かせてくれました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前田新施設長の「哲学」について感銘を受けた職員が色々質問してきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 謀略、粛清・・・暗黒の闇に支配された5年間が、新体制により「開放」されたようです・・・堰を切ったように、新施設長に質問が飛び交います・・・期待の現れでしょう (^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 医務課長も”課”を代表して新施設長に質問してましたが、若干脳内妄想が入っており意味不明でした(汗)・・・おとなり2名のリアクションが物語ってます・・・(爆)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 キミちんの若干日本語離れした妄想的質問にも、前田新施設長はボディーアクションを交え誠実に答えてくれてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 在宅介護課からも色々な期待が寄せられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 介護相談課です・・・こちらの課長はしゃべるとき激しく首を動かすクセがあるようで、暗所撮影上等のD700を持ってしてもISO6400まで上げ、限界までシャッタースピードを上げても捉えきれませんでした ^^; 

 てゆーか、なんかタイガーマスクに出てくる悪役レスラー「ミスター・ノー」に似ているような気がしました・・・相変わらずネタが古くてスミマセン(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「体を一瞬静止していただけませんか?」と懇願するも結局動きを止めてくれませんでした・・・ヤレヤレです (-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プログレッシブな地活は、新施設長に対する期待は大きいと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 沢山の質問が飛び交いましたが、シメはやすらぎの里長老の章子さんにお願いしました。章子さんは新施設長とは以前からの知り合いのようで「今までは”ひろしぃ♪”って呼んでましたけど、これからは”弘 施設長”とキチンと呼びます♥」とのことでした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♫ サバイバルフーズ試食会=3

 新施設長の所信表明に引き続き、プログラム その2 「サバイバルフーズ」試食会を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スタンダードな非常食だと保存期間が2〜3年位しかなく、やすらぎの里全体での保存食備蓄量1000食の管理も、保管スペースの確保や廃棄ロスを押さえるため、通常の食事のメニューに少しづす非常食を加えるなど、管理に大変な作業コストがかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらがサバイバルフーズでございます。大きい缶が直径15cm高さ20cm、小さいほうが直径10cm高さ15cmぐらいでしょうか。種類としては「クラッカー」「チキンシチュー」「野菜シチュー」「洋風とり雑炊」「洋風えび雑炊」の5種類になります。一缶10人前になります。クラッカー以外は超フリーズドライ加工で賞味期限はなんと脅威の25年!であります(全種類)。非常時には水やお湯を加えて食べます。それさえもなければ「そのまま」でも食べることができます。NASAやアメリカの軍の要請によって開発された非常食なのです。

【サバイバルフーズのメリット】

◎圧倒的な保存性(賞味期限は圧巻の25年!)

◎圧倒的な省スペース(乾燥食材なので体積も重量も少ない)

◎簡易な調理法(水やお湯を加えるだけ。それもなければ、そのまま食べることができる)

【サバイバルフーズのデメリット】

◎大量一括購入が困難!(一時的に、一括大量需要に対して生産がなかなか追いつかない!)

 ぐらいです・・・それぐらい優れモノだということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どれどれ、お味はどうかな?」てゆーか、隣のナオちんの顔が「鳥」っぽくなっているのですが・・・これって美味しい時の顔なのかな ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ぜんぜん上等ぢゃん!これブラインドで普通に出したら”普通に美味しい”ってなるよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アニー等の評判も上々です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 喰う事に関しては”Kabさま” を外すワケにはいきません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 在宅介護課長のリアクションの意味は・・・(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんと!Kabねえ は スプーンで試食など「まどろっこしい!」とばかり、カップごと一気飲みです!相変わらず豪快ですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 栄養課スタッフも、自身で作ったサバイバルフーズの試食を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 試食のカップが何故かKurokawasenseiの方にどんどん集まってきます (・∀・)v

 

 

 

 以上、「前田弘新施設長の所信表明」と「サバイバルフーズ」試食会の様子でした。

 

 

 今回のサバイバルフーズ試食会は、株式会社セイエンタプライズ社 福田孝二様の全面的な協力により実現することができました。この場をお借りして激しくお礼申し上げます。

 今後、神津島やすらぎの里は、セイエンタプライズ社の神津島営業所となるべく鋭意努力いたします!?(笑) 

 

 

 

This Topic writing by Cyanka. 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

===================================================================================

Bianchi's Room.

 

 

 アーヴィン・ソモギが欲しい・・・Michael Hedges ほどの腕があればなぁ・・・アーヴィンでヘッジスの『Layover』が弾けたらスゴイ嬉しいかも♪(*写真はドルフィンギターズさんから拝借しました)

 

 

 Bianchiのデュラ仕様、アーヴィンが欲しい・・・家一軒ぐらい建つ?・・・さすがにそこまで高くはないか(汗)